折れない心

何度も敗北を味わってきた筆者が挫けずに試験勉強や語学を頑張ります。現在はシステム監査技術試験に取り組んでいます。

美術展覧会

メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年 @新国立美術館

以前読んだ「美術展の不都合な真実」という本に記載されている通り「●●●美術館展(海外の美術館から作品を借りてきて展示する)」という形式の美術イベントはどうしても「物見遊山」的展示になりがちで、主催者側の企画自体のメッセージ性(観客にどういう方…

フェルメールと17世紀オランダ絵画展 @東京都美術館

2020年初頭に新型コロナウイルス(Covid-19)の問題が生じてからYuubariは比較的混雑が予想される美術展に行くことをずっと避けてきましたが、3回目の予防接種を受けて体調も問題無いため東京上野の東京都美術館で開催されていた「フェルメールと17世紀オラ…

Yuubariの読んでよかった本(その5) 『美術展の不都合な真実』

Yuubariの読んでよかった本(その5) 『美術展の不都合な真実』 新型コロナウィルスの影響で政府から緊急事態宣言が発令された今年(2020年)の4月は軒並みどの美術館も一時休業に追い込まれました。 美術館だけではなく、スポーツ施設・ライブ会場・ホテル…

コートールド美術館展 @東京都美術館

展示期間がもうすぐ終了してしまうので、駆け込みですが上野の東京都美術館で開催中のコートールド美術展に行ってきました。 最近は試験勉強もあって美術展に行く余裕もなく、試験が終わってからも土日とも予定が入っていて本当に忙しく、なかなか時間が取れ…

みんなのミュシャ展 @渋谷Bunkamuraミュージアム

東京渋谷で開催されていた「みんなのミュシャ」展に行ってきました。 www.ntv.co.jp 月並みな表現で恐縮ですが・・・・素晴らしかったです! ミュシャの絵(イラスト)にYuubariは改めて陶酔してしまいました。 2017年にYuubariはミュシャの後期の作品を集め…

印象派への旅 海運王の夢(バレル・コレクション展)@渋谷Bunkamuraミュージアム

ちょっと前のことですが、印象派への旅 海運王の夢(バレル・コレクション)を渋谷Bunkamuraミュージアムに見に行きました。 スコットランドのウィリアム・バレルという実業家が1800年代後期から集めたコレクションの西洋絵画展だったのですが、Yuubariが見…