折れない心

何度も敗北を味わってきた筆者が挫けずに試験勉強や語学を頑張ります。現在は資格試験(英検1級、TOEIC)対策も含めて英語の勉強に取り組んでいます。

良い刺激は意欲の源

職場も含めてYuubariの周りには資格取得やスキルアップのために継続している勉強するという話になったことはありません。みんな言わないだけでコソ勉しているだけかもしれませんが。

 

そんななか昨年末Yuubariが受けた良い刺激の話です。

 

 昨年末学生時代のクラブ活動のOB/OG会に参加したのですが、みんなの話題は主に近況だったりその年話題になった映画や本でした。

Yuubariの隣に座った後輩のY君が税理士事務所で働いていて税理士を目指しているということなので詳しく話を聞いてみました。

 

Y君は税理士事務所で働きながら簿記1級に合格したそうです。

現在は税理士試験合格を目指しているそうです。

税理士試験で最終的に「合格」となるには複数ある科目のうち5科目で合格しないといけないそうですが、昨年は科目合格(一科目)を果たしたそうです。税理士試験は合格した科目は持ち越せるので、じっくり何年もかけて合格するものだそう。

Y君によると残り2科目を今後受験して合格を目指し、もう2科目は大学院に通い学位取得で科目免除を取る予定とのことです。

 

ただ、残り2科目合格も容易ではないそうで現在は税理士事務所で働きつつ資格の学校に通いながら勉強しているということです。

Y君が勤務している事務所もY君の勉強を応援してくれているそうで、Y君になるべく残業させず定時で上がらせてくれているということです。

Y君も期待に応えるため毎日夜9時過ぎには寝て朝5時前に起きて早く会社に行き、始業まで税理士試験の勉強をしている生活を続けているというから本当に勤勉です。

 

難関な試験だと聞いてますから合格することは本当に難しいと思いますが、Y君のチャレンジの話を聞いていて、きっと彼は最終的に税理士試験の合格をいつか勝ち取るだろうとYuubariは確信しました。

 

そんな話を聞いてはYuubariも負けてられません。

さすがにそこまでストイックな生活を続けることはできませんが、勉強が苦しい・つまらないと思ったときはY君のことを思い出して自分以上に頑張っている人からもらった刺激を大切にしたいと思います。

 

ところで、税理士試験の科目免除を受けるために週末は大学院に通う予定というY君の話を同じ席で聞いていた酔っ払いのK君が言いました。

「へえ、Yは大学院行くのか。サークル何入るか決めた^q^?」

 

・・・これは酷い^^;