折れない心

何度も敗北を味わってきた筆者が挫けずに試験勉強や語学を頑張ります。現在は資格試験(英検1級、TOEIC)対策も含めて英語の勉強に取り組んでいます。

英検準1級対策(その2)一次試験

資格試験はまずは相手を知らないといけないということで準1級の過去問を1-2回解いてみてわかったのですが、当時のYuubariの英語力(TOEIC700点程度)ではとにかく合格が難しい。筆記もリスニングも合格点には程遠い状況でした。

そのためYuubariはパートごとに対策を立てて長期に取り組むことを覚悟しました。

 

筆記


筆記問1「短文の語句空所補充」について
パート1の語彙問題は本番でYuubariは20問(25問中)取れましたがこの対策が非常に苦しかったです。
準1用のパス単を1年以上に渡り、ボロボロになるまで何度も周回を回して暗記しました。
それでも過去問を解いていて対策が不足していると感じ、別の問題集やWeblioの英検準1級の簡易テストを毎日受け、間違った問題はエクセルに張り付けて覚えるようにしました。


(使った教材)
・パス単(本)

 

英検準1級 でる順パス単 (旺文社英検書)

英検準1級 でる順パス単 (旺文社英検書)

 

 

・パス単(iOSアプリ)

・語彙問題集

 

英検準1級語彙・イディオム問題500 (旺文社英検書)

英検準1級語彙・イディオム問題500 (旺文社英検書)

 

 

Weblio語彙力診断

 

おそらくこの時期が人生で最も英語の語彙が増えたかと思います。それくらいこれらの語彙の教材を反復しました。


正直準1の語彙対策をきっちりやったおかげで、その後語彙に関してはTOEICの苦労することが皆無でした(それくらいTOEICで使用される語彙数は限定的だと思います)。

しかしYuubariの場合、準備期間が1年近くあったのでゆっくり対策できましたが本当に準1の語彙の対策は膨大な時間がかかるので、合格までに時間的猶予が無い方は配転が高く対策しやすい英作文などに時間をかけたほうが良いかもしれません。

 

筆記2、3について

正直英文読解はそこそこ自信があったので、そこまで時間をかけませんでした。
過去問はもちろん持っている分は全て解いて復習しましたが、追加で長文読解用の問題集を一冊使ったくらいです。

本番では可能な限り早く解いて、余った時間をリスニングの問題先読みに当てました。
ちなみに筆記問2「長文の語句空所補充」に関しては配点が低かったのでミスしてもいいやくらいの気持ちでした。

 

(使った教材)
・長文問題集

 

英検準1級 長文読解問題120 (旺文社英検書)

英検準1級 長文読解問題120 (旺文社英検書)

 

 

筆記問4「英作文」について

正直Yuubariは英作文の対策が不十分だったことは否めません。

試験前1カ月くらいから違うテーマで試験の文字制限で毎日作文を一つ作るようにしましたが、添削してくれる人がいなかったので一人よがりの作文練習になっていたかと思います。

ちなみに現在はどうかわかりませんが、当時準1級の作文の比重はかなり大きく合格するならば作文に力を最も入れろと試験が終わってから知りました。
Yuubariは情報収集が不足していましたね。もっとこのパート(作文)に力を入れるべきでした。

 

それでも英作文ではこちらのサイト(20分で書けるシンプル英文ライティング様)には非常にお世話になりました。

morinho.net
直前までどう作文に対策してよいか悩んでいましたが、ポイントを絞った添削が非常に参考になります。

 

ちなみに筆記の解いた順番、時間配分は以下でした。

(筆記)90分
筆記問4「英作文」:20分
筆記問1「短文の語句空所補充」:15分
筆記問3「長文の内容一致選択」:30分
筆記問2「長文の語句空所補充」:10分
※残り15分はリスニングの問題先読みに使いました

 

リスニング


準1のリスニングは心底難しいと思いました。

Yuubariはリスニングに関しては本番では自分としては会心の出来だったと思いますが、それでも合格者平均を下回っているので驚きました。
それくらい準1合格者のリスニング力は高いのですね。

Yuubariにとってかなり準1リスニングは難しかったので相当力を入れました。

 

レーニングを積むために準1過去問と問題集の音声をスマホに入れ、スクリプトを手にしながら休日に長時間散歩しました(シャドーイングしながら)。
また、当時通勤のとき必ず準1のリスニング問題を聞くようにしました。


リスニング各パートについて

 

パート1

TOEICと異なり、問題自体が用紙に記載されておらず読み上げられるのでかなり集中力を要しました。
このパート、Yuubariは本番ではあまり得点できませんでした。

 

パート2,3

かなり時間をかけてリスニングのトレーニングを積みましたが、それでも直前に解いた過去問の出来が良くなく、終始このパートは不安でした。

そこで少しでも正答率を上げるためにこの方の攻略方法を参考にしました。

Yuubariのように読解で時間が余る受験者にとって残りの時間をリスニングの先読みに当てるのは非常に有効でした。
結果として本番でパート3は5問とも正解することができました。

しかし今振り返ってもパート2は恐ろしく難しかった記憶があります。

 

(結果について)
一次試験の結果はこんな感じでした。

合格者平均と比べるとリスニングと作文が下回っています。
自分としてはそこそこ出来たと思ったリスニングが合格者平均を下回ったのが意外でした。作文は大幅に合格者平均より下回っていたので準備不足でした。

f:id:yuubarix:20181229111207j:plain

技能別

 

語彙(問1)に関してはあれだけ頑張って5問も落としてしまいました。

あとで見返したらもう冷静になっていれば2,3問は拾えました。

一番出来が悪かったのは英作文ですね。

もし一次が不合格でしたら英作文に力を入れて再挑戦していたと思います。

f:id:yuubarix:20181229111242j:plain

各パートの結果